【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第3週結果

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第3週

週中一時1000Pips越えも、後半に大きく崩れる。

今週のヴァリアブルポートフォリオだが週前半から絶好調で一時+1000Pipsを越えていましたが、木金で大きく崩れました。

終わってみれば-231Pips、我慢の展開が続きます。

今週の各通貨ペアの値動きでは仕方ないところでしょう、しかし金曜日、EURUSDがレンジからサポートラインを割り下落方向、AUDUSDも再度割れて大きく下落、大物が動き出すと小物も動き出すので来週は相場が大きく動き出すのか?

 

 

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第3週の結果

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第3週の結果

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第3週の結果

 

今週はどっちつかずのドル円をHome Runs(USDJPY)が上手く捉え大活躍、そこにSphynx(EURAUD)とAMT WINNER(EURAUD)の活躍で大きくプラスで終えることを期待しましたが、AMT WINNER(EURAUD)の最後の2本が合計-612Pipsのロスカットとなり、Sphynx(EURAUD)も4本ロスカットで一気にマイナスに転じてしまいました。

他Taiyo(USDCAD)が先週T-Scoreが示す通り、好調で上手く相場にかみ合ってました。

 

 

ヴァリアブルポートフォリオ1月第4週稼動ストラテジー 

 ヴァリアブルポートフォリオ1月第4週稼動ストラテジー

 

EveningBear(EURAUD)が復活してきました。前回稼動からドローダウンを受けることなくヴァリアブルポートフォリオから脱落し再度復活、前回ポートフォリオから外れた時は少々残念でしたが、その後は大崩していたので、そう言う意味では、このポートフォリオのコンセプトが機能しているのかなと考えております。

そう言えば先週AdaptiveSystem(AUDUSD)が絶好調にもかかわらずストラテジー選定条件より外れてしまった事を記事に書きましたが、今週4本のロスカットがあり-415Pips!これは偶々か・・・

このポートフォリオはストラテジーの好不調をいかに好調の部分だけ捉えるかがコンセプトです。
まだまだ完成度を語る時期ではなく、再来週あたりからデモ口座で現在考えている条件をテストして行く予定です。さらに良い条件が見つかるまではリアル口座はこのままの条件で稼動します。

ストラテジー選定条件は→コチラ

 

 

 

ミラートレーダーなら初心者でも簡単選ぶだけの操作です。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。
また500種類以上の全てのストラテジー(売買プログラム)が無料で使えます。

ミラートレーダーを始めるならセントラル短資FXがスプレッドが狭くより有利な取引が可能です。

たった1回の取引で5000円キャッシュバックのキャンペーン実施中、さらにFXダイレクトプラスで5000円キャッシュバックキャンペーンも実施中

 

業者、スプレッドの比較はこちらの記事を参考にして下さい。

ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

 

 

-FX自動売買中間報告