【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

MT4(メタトレーダー4)

OANDA Japan あのオアンダが日本でもメタトレーダー(MT4)サービス開始

2015/05/09

オアンダ

待ってました、あの

がメタトレーダー(MT4)をはじめました。
メタトレーダーでEURUSDで0.8Pips、USDJPY 0.5Pipsとスプレッドが強烈です。Pepperstoneと比較しましたが、さらに上を行ってます。

 

めたろうも使っているPepperstoneと言えば日本で今一番人気の海外MT4ブローカですがレートパネルを見た限り完全に上回っております。

FXブローカは大なり小なりどこもインチキをしているのは皆も承知の事実、その中でもトータルでプラスになるブローカであれば黙認して使用しているところでしょう。事実Pepperstoneは強烈なスプレッドほど強烈な結果にはならない・・・

NDDだから大丈夫?(NDDはディーラを通さない方式)

そのブローカが本当にNDDかどうかもわかりません。

本当にNDDであれば手数料無料など本来ありえない、無料と言うことは本来のスプレッドに上乗せしているから無料に出来るわけで、会社の経営状況に応じて上乗せ分を大きくしたり、滑らしたりして利益を稼ぐことは簡単に出来てしまいます。

MT4悪魔のプラグインで検索すると出てくるように、過去にNDDを謳っている大手のMT4ブローカもやられております。

 

しかしOANDAは悪魔のプラグインを使ってないと宣言までしてます。そこが他社さんとは違いますよと言わんばかりに!

 

 

の特徴

・MT4(メタトレーダー)で業界最狭水準のスプレッド(fxTradeと同じスプレッド)

・高速約定、約定拒否、価格の再提示は無し、スリップは良い方向へも悪い方向へも有り

・MT4は1000通貨単位から、fxTrade(裁量口座)はたった1通貨単位からの取引が可能

・1ロット1000万通貨まで約定が可能(USDJPY300万通貨まで)

・取引通貨ペア 圧倒的72通貨ペア

・MT4口座とfxTrade口座の資金管理を一元化

・レバレッジは日本法人の為25倍

・日足5本足

両建て不可(ここは勝手が悪い)

2015年5月11日から両建てが可能になりました。
  両建て用サブアカウントを作成する事より利用出来ます。 

 

 

 

リアルスプレッドをPepperstoneのレートパネルと並べてキャプチャーしました。
(ニューヨークタイム日本時間23時のスプレッドです)

EURUSD OANDA 0.8Pips、Pepperstone 1.4Pips
GBPUSD OANDA 1.7Pips、Pepperstone 1.7Pips
AUDUSD OANDA 1.9Pips、Pepperstone 1.7Pips
USDJPY OANDA 0.5Pips、Pepperstone 1.5Pips

裁量口座としてみてもクロス円でも日本の裁量口座並でドル円は0.5Pips、クロス円以外は完全に日本の裁量口座を上回ってます。取引通貨ペアは72通貨ペアで圧倒的!
このスプレッドだとゴミ箱に入れたEAで使えるのも出てくるかも!

オアンダジャパン23時スプレッド

オアンダジャパン23時スプレッド

左がオアンダジャパン、右がPepperstoneです。

 

 

 

 朝スプレッドもキャプチャーしました、朝9時なので純粋な朝スプレッドではありませんが、かなり朝でも狭い! 

オアンダジャパン9時スプレッド

オアンダジャパン9時スプレッド

 

 

 

やっと使える日本法人メタトレーダー業者が出来ましたね、海外口座は不安と考えられる方にはベストでしょう。
やはり100%信託保全も大きいですね。

初回口座開設すると無料でWhiteBear Z EURJPYが貰えます!


OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBear Z EURJPY☆プレゼント

 

 

 

-MT4(メタトレーダー4)
-,