【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

シストレ広場 ミラートレーダーポートフォリオ

セントラルミラートレーダー注目のポートフォリオ「オン ザ ウェーブ」を実弾検証します。

2014/06/09

オン ザ ウェーブ

  

感情を一切排除した機械的ポートフォリオは相場に通用するのか? 

 通常ポートフォリオを構築する際、リスクを分散の観点からストラテジーの分散(戦略の分散)、通貨ペアの分散、長期間に渡り実績が良いストラテジーを選ぶのが常識であるが、ミラートレーダーストラテジーの中から選択する場合、損小利大ストラテジーを選択する傾向になりそれはそれで間違いではない。

但し損小利大ロジックは数年単位で考えないと相場の値動きに影響される部分が大きく、ここ1年調子が良くとも未来の実績は全く未知数になるのが現状です。よって月単位で安定したポートフォリオを構築するには通貨ペア全般に数年間単位で実績があり、過去1年の好不調にかかわらず幅広い通貨ペアでかつストラテジーも分散させる必要があり大きな証拠金が必要な為、一部の方しか実践が不可能なポートフォリオとなってしまいます。

このポートフォリオ「オン ザ ウェーブ」はセントラル短資FXの「おすすめのポートフォリオ」の機能を使い、過去30日間の成績が優秀なストラテジーを抽出して、1週間稼動する、毎週その時点での30日間調子が良かったストラテジーに入れ替えると言う戦略です。いわゆる過去30日間相場に合っていたストラテジーはもう1週間ぐらい相場に合う確率が高いのではと言う考えです。

 

こんなやり方はめたろうの概念には全くありませんでしたが、これをメタトレーダーで実践しようとすると、まずそこまで何百種類ものEAを持っているのは一部の方であり、かつ稼動中、未稼働のEAも全て毎週全てのEAの実績を出すのは丸2日ぐらいはかかり現実不可能であります。よってこのような考え方は全く考えもしませんでした。

 

それがセントラルミラートレーダーなら一瞬で出来てしまいます。

 

この戦略が邪道かどうかを人柱になり実弾を投入して検証したいと思います。口座はセントラルミラートレーダーとFXDDを状況に応じ使い分けて行います。

 

正にストラテジーの選択まで機械まかせの感情を一切排除した、誰でも真似の出来るポートフォリオです。

 

1点だけ「オン ザ ウェーブ」と変更を加えます。「オン ザ ウェーブ」はお奨めストラテジーが重複する場合、ロットを足す形でポートフォリオを組んでおりますが、めたろうは一発ドッカンを出来るだけ避けたい為、重複する場合も全て1Kで稼動させます。

よってポートフォリオ名は「オン ザ ウェーブⅡ」にしておきます。

 

 

セントラルミラートレーダーおすすめのポートフォリオ「オン ザ ウェーブ」の実績

セントラル短資FXのシストレ広場でまだ4週間の実績で当てになるかは不明でありますが、ミラートレーダー不調期に恐ろしく好調であります。

10月4日  1週目   284Pips   33,582円(1万通貨稼動)

10月11日 2週目   311Pips   80,814円(1万通貨稼動)

10月18日 3週目   879Pips  161,820円(1万通貨稼動) 

10月25日 4週目  1376Pips  343,449円(1万通貨稼動)

この良くなかった10月で4週間合計2850Pips マイナス週無しと恐ろしく好調です。

  

 

セントラルミラートレーダーおすすめのポートフォリオ「オン ザ ウェーブⅡ」の作成方法

 

セントラルミラートレーダー「シストレ広場」にログインし「おすすめポートフォリオ」のページに行きます。

 おすすめポートフォリオ

 
上記の「収益一点重視型」「短期売買型」「バランス重視型」にチェックを入れます。
 
 

「収益一点重視型」「短期売買型」「バランス重視型」の抽出条件は下記となります。

・収益一点重視型
期間を通じた実現益が大きいストラテジ

・短期売買型
建玉の保有期間の短さを重視し、取引回数が多いストラテジ
※平均利益が500円以上のストラテジが対象

・バランス重視型
最大ドローダウンが100,000円以下で、かつ勝率が60%以上のストラテジを対象とした実現益が大きいストラテジ
※1か月に3回以上の決済取引が行われたストラテジが対象

 

 

3つにチェックを入れると下記ポートフォリオが作成されます。

必要証拠金は今週の場合で1万通貨稼動で370万円、1000通貨稼動で37万円ぐらいとなります。

 オンザウェーブⅡ

  ストラテジー一覧
 
 
上記が1週間だけ稼動させるストラテジーの一覧となります。これを毎週行い一週間だけのポートフォリオを作成します。当然毎週新しいストラテジーを稼動させる前に前週分は削除します。(ミラートレーダーはポートフォリオからストラテジーを削除しても既存ポジションはシグナルにしたがい適切にクローズされます)
 

  

 

下記画面の「一括取り込みファイルをダウンロード」ボタンをクリックして、PCにMTPファイルを保存します。
※MTPファイルとは、Mirror Trader Portfolioファイルの略でポートフォリオ情報が保存されたファイルです。

 MTPファイルエクスポート

 

  

 

保存した後、ミラートレーダーにMTPファイルをインポートします。

  MTPファイルインポート

 

以上で、ポートフォリオの一括取り込み作業が完了です。

 

気をつける点は全て稼動ロットが10Kベースになっているため、自身にあった稼動ロットに変更する必要があります。

 

 

セントラル短資FXならこの機能が無料で使用出来ます。

数百種類のストラテジーも全て無料。

ミラートレーダーを始めるならセントラル短資FXがスプレッドが狭くより有利な取引が可能です。

 

たった1回の取引で5000円キャッシュバックのキャンペーン実施中、さらにFXダイレクトで5000円キャッシュバック+最大30万円の取引キャッシュバックキャンペーンも実施中

 

 

 

-シストレ広場, ミラートレーダーポートフォリオ
-, ,