【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

QuickShift安全装置作動につき緊急停止中?セントラルミラートレーダー6月第3週

QuickShift安全装置作動につき緊急停止中?

QuickShift先週17日にAUDUSDがポジションを取るもそれのみで緊急停止中?

先週17日にAUDUSDにショートが入った時、動き出したかな?と思いましたが結局それのみで、以降は相変わらず全くポジションを取りませんでした。

ここで当ブログに訪問いただいており、情報交換をさせていただいている方から、こんなメッセージをいただきました。

>Quick Shiftが終了ではなくて、
>戦略的にポジションをとらないとしたら、素晴らしいと思っています。
>今のようにどの通貨ペアも方向性がないと、
>EeasySwingのような逆張り型EAが好調で、
>Quick Shiftのようなトレンドフォロー型EAは下手すると往復ビンタをくらいかねない。
>「休むも相場」という格言があるように、
>リスクに見合ったリターンが得られないとしたら、
>ポジションをとらずに資産を守ることは大切。
 

んだんだ、そう思う! 

5月30日にブルームバーグよりニューヨーク外国為替市場では相場のボラティリティ(変動性)がほぼ7年ぶり低水準だったとの報告もあり、5分足や1時間足では動いているように見えるが、日足や週足で見ると全然値が動いてない。
7年ぶりの低ボラな相場で300~800Pipsくらいの値動きが欲しいQuickShiftを動かすことは、勝算に乏しく、効率が悪い。
ロジックで止まるようになっているのかは不明だが、ストラテジープロバイダーが相場見て停止した可能性も十分に考えられる。
QuickShiftの開発者がそのストラテジーの特性と相場を見て判断してくれるなら、そら間違いないだろう!

全て空想であり事実は不明でありますが・・・

 

 

今週利確ラッシュとは行かず、決済たった1本のみ!
6月第3週の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 6月第3週の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 6月第3週の結果

もう含み益のポジションしか残ってないので余裕のプラス決済です。

 

 

QuickShift週末ポジション 6月第3週

QuickShift週末ポジション 6月第3週

QuickShift週末ポジション 6月第3週

今の値動きでは500Pips以上のホームランは見込めませんが、それでも200Pips以上の含み益にしてくるところはさすがですね!

さ~てQuickShiftいつ目覚めるのか?

いい加減ドル円も新展開が欲しいところだ!

 

 
 

ミラートレーダーなら1000種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が全て無料で使用出来ます。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

ミラートレーダー操作画面

操作もたったこれだけ、選ぶだけの簡単操作です。

ミラートレーダーを始めるならスプレッドの有利なセントラル短資FXオススメします。
   初めてのFX自動売買はセントラルミラートレーダーがオススメ!

今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 
 
 

-FX自動売買中間報告
-