【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

評価損益が凄いことに! セントラルミラートレーダーQuickShift 10月第2週の結果

セントラルミラートレーダーQuickShift 10月第2週の結果

 

QuickShift多通貨ペア運用ですが、4週連続評価損益が増加しており、とんでもなく含み益が増加してきました。

10月第2週は下落トレンドが続いていた高金利通貨が大きく反発し、久しぶりに気持ちが良い程の値動きを見せてくれました。

QuickShiftは既に、この流れを捉えており、高金利通貨絡みの通貨ペアを中心に含み益が凄いことに!

ここ最近の不調を一発逆転ホームランにて取り返してくれるのか?

 

 

 

 QuickShift多通貨ペア運用 10月第2週の結果

QuickShift多通貨ペア運用 10月第2週の結果

10月第2週はロスカット先行の微負けで-345.5Pipsとなりました。

先週末時点評価損益が高かったGBPJPY、EURJPY、GBPCHF、GBPUSD等はQuickShiftにしては比較的上手く利益が減らない間に利確、及びドテンに入りベターなポジションワークとなりました。

現在QuickShiftは含み益を増やしている段階にあり、こう言う時はロスカット先行がQuickShiftのスタイルであり、週間にてマイナスとなるのが通例です。

よって来週以降に期待です。

 

 

 

 

 空前の評価損益+3237.3Pips!今年の鬱憤を一気に晴らすのか?

空前の評価損益+3237.3Pips!今年の鬱憤を一気に晴らすのか?

既に超特大ホームラン級ポジションが2本、GBPAUD+825Pips、EURNZD+742.4Pipsが大きく含み益を貯めております。 

10月第2週、1ヶ月半続いたNZDのレンジ相場がブレイク!また今年に入りずっと下落続きからの反転により、評価損益上位はNZD絡みの通貨ペアが独占しています。 

急激な上昇の為、一旦押しが入った場合に利確してドテンにポジションを取るのか、再上昇を狙い踏ん張るのかはたまた・・・

何れにしよそれなりの利益を期待したい所です。

またAUD絡みもキッチリロングでつけており期待したい所です。

 

 

ミラートレーダーなら損小利大最強ストラテジーQuickShiftも含め
1000種類以上のストラテジーが無料で使えます。

ミラートレーダーを始めるならスプレッドの有利な
セントラル短資FXがオススメです!

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)   

今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!
詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 

 

 

-FX自動売買中間報告
-