【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

現在MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

         

FX自動売買 今月の結果

2月は小負けで休憩か?QuickShift2019年2月の結果

QuickShift2019年2月の結果

 

新年早々の爆勝ちも束の間、QuickShift多通貨ペアポートフォリオは2月小負けに終わりました。

EURUSDを始めレンジ相場が続く通貨ペアが多く、QuickShiftには辛い値動きでした。

それでもクロス円を中心に、なんかいい感じの値動きも見られますね

さてさてどうなるやら?

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ2月の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ2月の結果

 

先月QuickShiftは、+3,432.1Pipsと爆発してくれましたが、その勢いは続かず2月は-310.2Pipsとマイナスに終わりました。

ホームランはGBPJPYの+457.4Pips1本のみ

EURUSDを始めとするドルストレートの値動きが終わってますよね!

昨年6月からずっとヨコヨコで、冴えないEAの成績を見てるようです(笑)

しかしながらレンジとは言えども、ポンド絡みはボラが高いのでQuickShift向けですよね

大きく見ればレンジだが、いい感じだわ

これだけレンジが続くと、その溜め込んだエネルギーはいつか解き放たれるので期待高まりますが、いつになるやら・・・

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ通算成績

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ通算成績2019年2月

 

ガッツリ通算3万Pips台をキープ

近年の値動き+QuickShiftでは、もう3万Pipsを下回る事はないかな?

次の大台の4万Pipsは、2019年中に一度は拝めるのかどうなのか?

ここ2年程QuickShift多通貨ペアポートフォリオは大負けすることなく非常に安定してます。

え!2000Pips以上の負けがあるって?

いやいやQuickShift多通貨ペアポートフォリオの最大ドローダウンは-8000Pipsくらいは想定内なので

2000Pipsくらいは中負けです(笑)

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ評価損益はいつの間にやら!

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ評価損益はいつの間にやら!

 

2日時点の評価損益です。

ドルストレートが冴えない中、クロス円が年始の悪夢の下落からじわじわ値を上げてきました。

その上昇をきっちり捉えていつの間にやら含み益が上昇

GBPJPYは、2月もロングで+457Pips利確しているのに、更にロングで+500Pipsをオーバーしてきました!

また、2月惨敗のGBPAUDも+437.7Pipsの含み益

これはまたまた3月は期待出来るのではないでしょうか?

更にドルストレード勢が解き放たれればな!

 

 

QuickShiftは下記2社ミラートレーダーで無料で使えます。

セントラル短資FXの方が、スプレッドが狭くおすすめです。

セントラル短資FX 公式ホームページ

インヴァスト シストレ24 公式ホームページ

 

 

-FX自動売買 今月の結果