【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

シストレ24で評判 Aznable++はどうだっか? ミラートレーダー今週の結果(9月22日)

2014/04/06

ミラートレーダー今週の結果(9月22日)

シストレ24 Aznable++稼動開始!FOMCで激動の1週間、結果はどうだったのか? 

今週はFOMCでまさかの量的緩和縮小見送りで爆ドル売り 、激動の1週間となりました。しかし20日、10月FOMCにて量的緩和の縮小に踏み切ることもあり得るとの発言もあり、ダウ平均180ドル安!来週は大きな巻き戻しも考えられ、またまた大きく動くのか?

 

現在MT4は雇用統計時は基本6時に稼動停止、FOMC時は6時間前ぐらいに稼動停止、翌日相場の動きが落ち着いてから稼動開始のルールで稼動しておりますが、ミラートレーダーはポジションを持ったら長いのが多いので止めにくい・・・よって基本稼動しっぱなしです。

もうひとつの理由はペイオフレシオが1以上の損小利大ストラテジーがメインの為、50%以下の勝率でもプラスとなる為、確率的には稼動しっぱなしの方がプラスになるのかなと?

 

例えば上がるも下がるも50%の確率で今回のように300Pips相場が動くと

損大利小ロジック

利確10Pips 損切200Pipsだと全く割りにあいません。スキャルはエントリー精度が命
10回の勝負で利確50Pips、損切1000Pipsという結果になってしまいます。
逆張りロジックは特に即死!

 

損小利大ロジック 

利確200Pips 損切150Pipsだと確率50%で300Pips動けばプラスになる。
10回の勝負で利確2000Pips、損切1500Pipsでプラスになる。

 

とは言えFX自動売買はファンダメンタルで大きく動く相場は基本想定外なので稼動停止するに越したことは無いが常に保有ポジションが多いので止めにくいですね。

指標発表時ミラートレーダーも損大利小ロジックだけでも新規ポジだけ取らないよう稼動停止を次回より考えます!

 

ところで今週FOMCを前にThirdBrainFX、CorelianCharts、OnTheRiverがまるで裁量で決済したのようのポジションをクローズしていきました。ロジックが変わったとも思えず、まさか指標バスターのような物が搭載されたとも思えず、いつもならポジションキープの場面でなんでだろう。

まあ毎回自動で指標発表前に自動で適切にクローズしてくればありがたいんだが。

 

ミラートレーダーポートフォリオ今週の結果

 

ThirdBrainFX   トレンドフォロー型 長距離砲

AUDJPY   3勝  240Pips

EURCAD   1勝4敗  -604.3Pips

NZDUSD   4勝  439.6Pips

AUDJPYがせっかく調子出てきたのにEURCADが不意にしてくれました。 AUDJPYとNZDUSDはFOMCを前に謎の決済、ついでにEURCADも決済してくれたら良かったのに、持ちぱのEURCADはストップに突き刺さってしまいました。トータル75.3Pips
AUDJPYが4本ロングで再度ポジションを取ったが96~97円ぐらいの上げ余地はあるのでは?まあボラが高いのでもう少し深く押しが入ればアウトではあるが。

 

CorelianCharts   トレンドフォロー型 長距離砲

EURUSD   5勝  453.7Pips

GBPUSD   6勝1敗  429.4Pips

今週完勝トータル883.1Pips、コイツもFOMCを前に謎の利確、結果的にポジションをキープしていれば爆益であったが、指標発表時は撤退で良し。
現在EURUSD4本ロング、GBPUSD3本ロングコイツは危ないな!

  

Sphynx    トレンドフォロー型 中距離砲

EURAUD  決済無し

GBPAUD   決済無し

年間の取引回数はThirdBrainFXより多いが、エントリーが多いと言うよりはポジション平均保有時間がThirdBrainFXより圧倒的に短い
エントリーはむしろThirdBrainFXより慎重だ!

   

OnTheRiver   トレンドフォロー型 中距離砲

USDJPY   1勝1敗  -121.8Pips

USDCAD   1敗  -183Pips

USDCHF   1敗  -209.9Pips

今週完敗トータル-514Pips、いつもは-150Pipsぐらいでロスカットなのに大きく引っ張ってしまいました。

  

QuickShift   トレンドフォロー型 超長距離砲

EURJPY   決済無し

EURUSD   決済無し

AUDUSD   1勝  293.2Pips

GBPUSD   1勝  356.6Pips

今週気持ちのいい勝利、トータル649.8Pips
QuickShiftは普段は一進一退を繰り返し、ドカンと偶に勝つので良いのは良いが、普段は相当退屈なストラテジーです。
現在もEURJPYロング、含み益231Pips、EURUSDロング、含み益259Pips来週利確に期待。

  

Aznable++  トレンドフォロー型 短距離砲 

USDJPY  3勝1敗  137.7Pips

今週より稼動開始、18日のショートは117.8Pipsまで引っ張り大きく利確、その後のロングはさらに下落するなか微益で上手く逃げました。トータル137.7Pipsで上手くまとまりました。しかし現在ショート1本、どう処理するかに注目です。

   

Pminvestcapital   コツコツ型

EURGBP  2勝  55.5Pips

EURCAD  決済無し 

EURCHF   1勝  16.9Pips

EURCADがのショート4本が含み損が増えてきました、ダメそうですね!最近調子悪いです。

  

Taiyo   コツコツ型

NZDUSD   決済無し

コイツも完全に調子を崩してます。NZDUSDが一方的な相場展開になっており含み損拡大中、再びロスカットすると完全に優良ストラテジーから転落です。しかしこのような大きな値動きの後は長い持合いが続くのも相場の習性です。ここで稼動停止すると損だけ食らうことになるので稼動続行します。

  

AdaptiveSystem   コツコツ型

AUDUSD   2敗  -298Pips

GBPUSD   4敗  -608.7Pips 

 2週連続完敗、 ドル売りが炸裂している中、逆張りで即死でした。指標発表時は落ち着くまで止めた方が良いかもしれません。現在GBPUSD2本ショート、AUDUSD2本ショートが含み益になっております。来週どこまで取り戻せるのか?

  

FX自動売買ミラートレーダー今週の結果

FX自動売買ミラートレーダー今週の結果

 

 

ミラートレーダーなら初心者でも簡単選ぶだけの操作です。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

全てのストラテジー(自動売買プログラム)が無料で使用出来るため、多くのストラテジーでポートフォリオが組めます。

Aznable++を使うならインヴァスト シストレ24

Aznable++はインヴァスト シストレ24の専用ストラテジーです。

  

  

-FX自動売買中間報告
-,