【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

EveningBearが大暴れ!ヴァリアブルポートフォリオ1月第4週

2014/01/27

EveningBearが大暴れ!ヴァリアブルポートフォリオ1月第4週

ミラートレーダーヴァリアブルポートフォリオは今週+752Pipsの快勝!

今週はEveningBearとHome Runsが頑張ってくれました。前回もそうでしたがEveningBearが戻ってくると強い!

ヴァリアブルポートフォリオ選択条件より6週ぶりの復帰で上手くドローダウン期を逃れ美味しいところだけをいただくことができました。

ここ半年の傾向としてEveningBear、MorningBullの躍進が目立ってきており、かなり気になるストラテジーとなってきました。

ただEveningBear、MorningBullは稼動期間も1年未満で本当のドローダウンはまだわからず、爆発力は物凄いけどドローダウンも海のように深そうなので週替わりポートフォリオのヴァリアブルポートフォリオの選択条件より上手く外れてくれる事を期待してます。

もう海の底までは引きずり込まれないぞ!

 

 

ミラートレーダーヴァリアブルポートフォリオ1月第4週の結果

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第4週の結果

ヴァリアブルポートフォリオ 1月第4週の結果

 

今週はEveningBear、Home Runs、MorningBullが頑張ってくれました。そして1月4日選択ストラテジーのElliotWave(AUDJPY)が大ドローダウン、当時嫌な予感がし、外れないか何度も選定条件が間違ってないか見直しましたが結局外れませんでした(笑)

もう一点ストラテジー選択に誤りがあり本来含まれないMorningBull(USDCAD)が入ってました。結果オーライ!

 

ところでなんでEveningBearが今週793.2Pipsもあるのとお気づきの方もいらっしゃるのでは?

ヴァリアブルポートフォリオ選択条件より20日からの稼動の為、16日に取ったポジション4本-616.6Pipsのロスカットを食らってません。

それでも良すぎない?

めたろうがスプレッド、スプレッド!ミラートレーダー会社で結果が大きく違うと言っている違いです。

たった1週間で公式結果とその差176.9Pips

改めて、めたろう自身もその違いにびっくりしました。

これに関しては別記事にて報告します。

 

 

ヴァリアブルポートフォリオ1月5週 稼動ストラテジー 

ヴァリアブルポートフォリオ1月第5週稼動ストラテジー

ヴァリアブルポートフォリオ1月第5週稼動ストラテジー

 

来週稼動ストラテジーは水色のストラテジーです。ピンクは除外条件にかかった項目です。

EveningBearは稼動続行、利確間近のポジションもあり来週も頑張りを期待したいところです。

また絶好調のHome Runs(USDJPY)がドル円急落の中ロングのポジションをとりました。新興国の信用リスク問題もあり円急騰中の中、まだクロス円は下げそうであるが、一気に下落したので相応の反発があるのかないのか、現在トントンなのでさっさと浅く利確してショートに切り替えて欲しい所です。

新ストラテジーとしてはfxniuniuと言うノーマークのストラテジーがGBPCAD、EURCADで2つも入ってきました。ペイオフレシオが2.09と1.75で損小利大ストラテジーです。何ともわかりませんが、機械的にストラテジーを選択するのがヴァリアブルポートフォリオのコンセプトなので・・・

ヴァリアブルポートフォリオストラテジー選択条件はコチラ

 

 

 

ミラートレーダーなら500種類以上のストラテジー(売買プログラム)が無料で使い放題!
ヴァリアブルポートフォリオはその中から、その時の相場にあった調子の良いストラテジーを毎週入替え稼動します。
こんなことが出来るのもミラートレーダーが簡単に全ストラテジーの成績を一括して確認出来る機能があるからです。

国内ミラートレーダーならスプレッドの有利なセントラル短資FXをおすすめします。

 

海外口座でも良ければミラートレーダー最強口座FXDDをおすすめします。

FXDDなら信じられないかも知れないが、ミラートレーダー公式結果よりはるかに良い結果が得られます。
ファイナルキャッシュバックから口座開設するとさらに0.75Pipsのスプレッドバックがあり圧倒的!異次元のミラートレーダー口座です。

FXDDミラートレーダーに関してはコチラ記事も参考にして下さい。 

ミラートレーダー口座スプレッド比較記事はコチラ

 

-FX自動売買中間報告
-