【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

QuickShift多通貨ペア運用 4週連続勝利も勢い衰えず! セントラルミラートレーダー8月第3週

セントラルミラートレーダー8月第3週

今週も517Pips利確後も、依然週末ポジションは888Pipsと高い含み益をキープ!

セントラルミラートレーダーQuickShift多通貨ペアポートフォリオですが今週も好調をキープしてます。
しかし全く不安要素が無い訳ではなく、8月6日のAUDUSDロングを最後に、またまた新規ポジションを取っておらず、現在たった4通貨ペアのみのポジションとなってしまいました。
まだまだ本調子ではないようで、全ては相場のボラティリティ上昇待ちって所でしょうか?

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 8月第3週の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 8月第3週の結果

今週久々の300Pips以上の利確がありました。
実に2月13日以来の24週間ぶり!
いかにボラの低い、動かない、取れない値動きが続いてきたかと言うことでしょう。
そのNZDUSDですが完全に下落を捕らえ、大きく戻す前での絶妙な利確となりました。
またEURNZDも242Pipsと大きめな利確となりました。
この2本にUSDCHFの-60.9Pipsを引いても517.4Pipsと利幅が大きく、これがQuickShiftの強みではないでしょうか。

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオとは?

 

  

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ週末ポジション

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ週末ポジション8月第3週

GBPUSDの下落が止まらなくなっており、含み益379Pipsとなってきました。またGBPAUDも299Pipsの含み益となっており期待出来ます。しかし現在たった4ポジションのみで、後が続かないですね・・・

 

 

ミラートレーダーなら1000種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が全て無料で使用出来ます。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

ミラートレーダー操作画面

操作もたったこれだけ、選ぶだけの簡単操作です。

ミラートレーダーを始めるならスプレッドの有利なセントラル短資FXをオススメします。  

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 

 

 

-FX自動売買中間報告
-