【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

現在MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

         

ミラートレーダーポートフォリオ

5万円から始めるFXDDミラートレーダーポートフォリオ変更

5万円から始めるFXDDミラートレーダーポートフォリオ変更

海外ミラートレーダーのハイレバを使えば、5万円からでもミラートレーダーが始められる事を実践してみたのがFXDDミラートレーダーポートフォリオですが、既に稼動17ヶ月となりました。

ここまでの成績は資金114%アップの107,328円となってますが、今年に入り元気がない・・・

再度ストラテジーを精査し、入替えを実施します。

これまでのストラテジー変更履歴は下記記事をご覧になって下さい。 

トータルPF1.97!絶好調5万円から始めるFXDDミラートレーダーポートフォリオ

 

 

FXDDミラートレーダーポートフォリオの実績

取引年月取引損益取引キャッシュバック合計
2014年6月1,3194401,759
2014年7月5,5116036,114
2014年8月9,1716959,866
2014年9月339614953
2014年10月10,71891611,634
2014年11月3,7231,0204,743
2014年12月3,8248694,693
2015年1月4099001,309
2015年2月-2061,3431,137
2015年3月25,6752,35428,029
2015年4月-13,2162,340-10,876
2015年5月-1,7382,647909
2015年6月-12,7501,342-11,408
2015年7月20,7902,72323,513
2015年8月-29,2671,835-27,432
2015年9月292,2192,248
2015年10月10,13610,136
合計34,46722,86157,328

 

取引損益がストラテジーによる取引損益でスワップ込みで34,467円

取引キャッシュバックは海外口座の優位点であるFinalCashBackを利用した取引キャッシャバック分で、9月分までで22,861円で、合計57,328円の資金増加となりました。

よって50,000円⇒107,328円の114%アップと悪くないのですが、順調に増える取引キャッシャバックに対し、ストラテジー取引損益が今年に入り停滞しており、このままでは取引キャッシュバックに追いつかれそうである!

よってストラテジーの入替えを実施します。

 

 

ストラテジー変更点

変更前使用ストラテジー

Pminvestcapital(EURGBP) 取引ロット 2K

Taiyo(NZDUSD) 取引ロット1K

Taiyo(USDJPY) 取引ロット1K

Taiyo(AUDUSD) 取引ロット1K

abokefofx(USDCHF) 取引ロット1K

DR.forex(EURUSD) 取引ロット1K

DR.forex(GBPUSD) 取引ロット1K

Icqfx(EURGBP) 取引ロット1K

PipShip(EURGBP) 取引ロット1K

現在上記ストラテジーで運用中ですが、 Icqfx(EURGBP)がドローダウンから立ち直る事なく再度ドローダウンを食らい、これを含めた実績を見た場合、使用する価値を見出せなくなりました。

また、ファイナルキャッシュバック分の利益はFXDD口座に入金していない為、現在口座資金は84,467円で、1万円1ストラテジー1K稼動と考えた場合にリスクが高い状態にある為、調子の悪いPipShip(EURGBP)も稼動停止して1ストラテジー追加しようと思います。

いつもながらに小変更です。 

口座資金が10万円を確実に超えてきたらTidalWave(EURUSD)(GBPUSD)なんかを使いたい所ですが、まだリスク的に高いと考え、比較的安定しているコツコツ型で見た場合、やっぱりTaiyo(EURGBP)かな?

Taiyo(EURGBP)を追加したいと思います。

 

よって11月からは下記ポートフォリオとなります。

Pminvestcapital(EURGBP) 取引ロット 2K

Taiyo(NZDUSD) 取引ロット1K

Taiyo(USDJPY) 取引ロット1K

Taiyo(AUDUSD) 取引ロット1K

Taiyo(EURGBP) 取引ロット1K

abokefofx(USDCHF) 取引ロット1K

DR.forex(EURUSD) 取引ロット1K

DR.forex(GBPUSD) 取引ロット1K

 

 

ストラテジーデータ

Pminvestcapital(EURGBP)

Pminvestcapital(EURGBP)

取引継続月:53ヶ月
プロフィットファクター:1.53
損益合計:7267.6Pips
最大ドローダウン:-1254.70Pips
総取引回数:1674回
平均利益:15.96Pips
平均損失:-31.59Pips
最大利益:147.70Pips
最大損失:-206.00Pips
最大ポジション:4
勝率:76%

 

FXDDポートフォリオの主役で8月からのドローダウンで最大ドローダウンを更新しましたが、それでも魅力の高いストラテジーです。

53ヶ月と長期のフォワード実績があり、流石にこの長期ではプロフィットファクターは落ち着いて来ましたが、それでもこの長期フォワード実績でプロフィットファクター1.53は優秀な実績です。 

また一番の魅力は、その取引精度を持って高回転で取引する所でしょう!

ここまでの獲得Pipsは7267Pips!

 

 

Taiyo(NZDUSD)

Taiyo(NZDUSD)

取引継続月:55ヶ月
プロフィットファクター:1.77
損益合計:5174.6Pips
最大ドローダウン:-1413.70Pips
総取引回数:777回
平均利益:20.79Pips
平均損失:-32.50Pips
最大利益:268.90Pips
最大損失:-317.30Pips
最大ポジション:2
勝率:73%

 

ここ2年間快進撃を続けており、先日の大きなドローダウンを含めても、直近2年間プロフィットファクターは2.64と強烈なフォワード実績を叩き出してます。

55ヶ月の長期フォワード実績でもプロフィットファクター1.77と、バックテストではなくフォワード実績でこれまでの成績のロジックはMT4でもお目にかかれません。

 

 

Taiyo(USDJPY)

Taiyo(USDJPY)

取引継続月:55ヶ月
プロフィットファクター:1.42
損益合計:2777.9Pips
最大ドローダウン:-985.70Pips
総取引回数:409回
平均利益:33.18Pips
平均損失:-51.14Pips
最大利益:710.20Pips
最大損失:-307.60Pips
最大ポジション:2
勝率:69%

 

Taiyoは基本トレンドフォロー型ストラテジーでトレンド方向にポジションを取ります。

平均利益は通貨ペアにより20~30Pipsぐらいですが、時にトレンドに追従し、USDJPYの最大利益は、なんと710.20Pips!

しかしコイツのもう一つの特徴である、トレンドが出ないと数か月でも取引しない事もあり、USDJPYのアベノミクス前は全く取引がありません。

アベノミクスがTaiyo(USDJPY)を呼び起こしてくれました。

 

 

Taiyo(AUDUSD) 

Taiyo(AUDUSD)

取引継続月:55ヶ月
プロフィットファクター:1.57
損益合計:4625.9Pips
最大ドローダウン:-1211.20Pips
総取引回数:533回
平均利益:31.94Pips
平均損失:-61.28Pips
最大利益:611.10Pips
最大損失:-305.70Pips
最大ポジション:2
勝率:69%

 

AUDUSDに関しても近年ひじょうに好調で、直近2年間フォワード実績でプロフィットファクター 2.21と神がかり的です。

55ヶ月で見てもプロフィットファクター1.57と優秀なフォワード実績を残しており文句なしです。

 

 

Taiyo(EURGBP)

Taiyo(EURGBP)

取引継続月:55ヶ月
プロフィットファクター:1.45
損益合計:1599.3Pips
最大ドローダウン:-1106.70Pips
総取引回数:240回
平均利益:30.50Pips
平均損失:-53.63Pips
最大利益:483.80Pips
最大損失:-303.40Pips
最大ポジション:2
勝率:72%

 

Taiyo、4つ目の刺客はEURGBP、上記損益曲線を見ると随分の間低迷している様に見えますが、トレンドが出ず取引が無い期間が長いだけです。 

これも直近2年間のフォワードはプロフィット2.52と超高精度取引を行ってます。

コケるなよ!

 

 

abokefofx(USDCHF)

abokefofx(USDCHF)

取引継続月:32ヶ月
プロフィットファクター:1.22
損益合計:1447.6Pips
最大ドローダウン:-1086.80Pips
総取引回数:591回
平均利益:19.62Pips
平均損失:-36.44Pips
最大利益:194.40Pips
最大損失:-177.10Pips
最大ポジション:4
勝率:69%

 

深い谷からやっと戻ってきました。谷で止めていたら損だけ食らっていた所ですが、ここがFX自動売買の難しい所で、そのままずるずる行くのか復活するのかは、時が経ってみないとわからない、 まだまだわからない所ですが、最大利益を更新する前に再びドローダウンするようならば、ダメだったと言う事となります。

 

 

DR.forex(EURUSD)

DR.forex(EURUSD)

取引継続月:28ヶ月
プロフィットファクター:4.85
損益合計:1651.5Pips
最大ドローダウン:-158.80Pips
総取引回数:591回
平均利益:17.49Pips
平均損失:-13.42Pips
最大利益:90.90Pips
最大損失:-150.00Pips
最大ポジション:4
勝率:79%

 

28ヶ月フォワード実績でプロフィットファクター4.85と気違いじみた実績を残してます。

しかしこの手の取引回数が少ないストラテジーは1発のドローダウンが命取りになります。

よって油断は禁物で、先行逃げ切りで、ドローダウンしても良い域まで逃げ切ってくれるのを期待します。

 

 

DR.forex(GBPUSD)

DR.forex(GBPUSD)

取引継続月:28ヶ月
プロフィットファクター:3.08
損益合計:688.5Pips
最大ドローダウン:-54.20Pips
総取引回数:88回
平均利益:15.44Pips
平均損失:-15.02Pips
最大利益:45.90Pips
最大損失:-88.80Pips
最大ポジション:4
勝率:79%

 

GBPUSDで、よくぞここまでドローダウンしないなと感心してしまいます。

しかし極端に取引回数が少なく、1発アウトになる可能性も有り、あまりおススメ出来る代物ではありませんね。 

 

と言ったメンツで行って見たいと思います!

 

 

少ない資金でミラートレーダーを始めるならFXDDをおすすめします。

◎1000通貨単位取引が可能
◎レバレッジ500倍
◎世界最狭スプレッド
FinalCashBackより口座開設すると0.75Pipsキャッシュバック有り

FXDDミラートレーダーに関しては下記記事もご覧になって下さい。
  ⇒FXDDミラートレーダーならこれからも1000通貨取引が可能です。 

FXDDを使うなら取引キャッシュバックを受けられるFinalCashBackからの口座開設を強くオススメします。

 

 

-ミラートレーダーポートフォリオ
-,