【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

損小利大最強ストラテジーQuickShiftが帰って来た!|セントラル短資FX 2月第3週

損小利大最強ストラテジーQuickShiftが帰って来た!

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオは、昨年12月の+4810Pipsの快勝の興奮がさめやらぬまま、再び特大ホームラン2発をかましてきました。

QuickShiftの過去のデータを調べると20通貨ペア出揃った2011年以降で、2013年8月からの9ヶ月連続勝利が最高で、この間になんと17247Pipsを獲得しており、損小利大最強ストラテジー疑う者はなかったでしょう。

QuickShiftは安定性を取り戻し再び最強ストラテジーに返り咲く事は出来るのか?

 

 

調子に乗ったら止まらないQuickShiftは快勝! 1月第3週の結果

ストラテジー 通貨ペア 勝敗 獲得Pips 運用口座
QuickShift EURJPY 1勝 26.7 セントラル短資FX
QuickShift AUDJPY 1勝 337.1 セントラル短資FX
QuickShift USDJPY 1敗 -80.2 セントラル短資FX
QuickShift GBPJPY 2勝1敗 -38.9 セントラル短資FX
QuickShift CHFJPY 1勝 57.3 セントラル短資FX
QuickShift CADJPY 1敗 -227.6 セントラル短資FX
QuickShift NZDJPY 1勝 354.6 セントラル短資FX
QuickShift EURUSD 1勝 67.2 セントラル短資FX
QuickShift EURGBP 1勝 162.4 セントラル短資FX
QuickShift EURAUD 1勝 704.6 セントラル短資FX
QuickShift EURCAD 2敗 -448.1 FXプライム
QuickShift EURNZD 1勝 760.7 FXプライム
QuickShift USDCHF 1敗 -12.0 セントラル短資FX
QuickShift AUDUSD 1勝 201.6 セントラル短資FX
QuickShift AUDNZD 1敗 -49.1 セントラル短資FX
QuickShift AUDCAD 1敗 -26.8 FXプライム
QuickShift GBPUSD 1勝 217.4 セントラル短資FX
QuickShift GBPAUD 1勝 200.2 セントラル短資FX
QuickShift GBPCHF 1敗 -84.2 セントラル短資FX
QuickShift NZDUSD 1敗 -100.1 セントラル短資FX
ストラテジー合計(Pips) 13勝10敗 2022.8

 

1月第3週はQuickShiftらしい勝ち方で、EURNZDロングに+760.7Pips、EURAUDロングに+704.6Pipsの特大ホームラン2発が出ました。

他にもAUDJPYショートが+337.1Pips、NZDJPYショートが+354.6Pipsと上記も合わせオセアニア通貨の下落をキッチリ取って見せてくれました。

週間成績では+2022.8Pipsと12月第2週+3861Pips以来の快勝で、月に1~2度こう言うのがあったら安泰です。

しかしQuickShiftは15日20時前後に得意の20通貨ペア一斉決済を行い、再び全ての通貨ペアでポジションを取り直しました。

果たして次のトレンドには乗れたのか?

 

 

QuickShift週末ポジションは振り出しに戻る!

通貨ペア 売買種別 評価損益(Pips)
EURNZD Sell 144.1
AUDNZD Sell 130.3
GBPCHF Sell 112.6
GBPAUD Sell 70.7
NZDUSD Buy 63.4
NZDJPY Buy 52.6
EURCAD Buy 42
USDJPY Sell 30.9
CADJPY Sell 29.9
USDCHF Sell 21.5
EURJPY Sell 14.3
CHFJPY Buy -7.9
AUDCAD Buy -10.7
AUDUSD Buy -13.8
EURUSD Sell -17.3
GBPJPY Buy -23.4
AUDJPY Buy -44.4
EURAUD Sell -55.1
EURGBP Sell -56.2
GBPUSD Buy -83.3
合計(Pips)   400.2

 

QuickShiftは15日20時前後に一斉決済を行い、その後順次ポジションを取り直しました。

よってまだどの通貨ペアも利が乗ってなくトータル+400.2Pipsで、直ぐにでもマイナス圏に突入するラインです。

EURNZDはロングを利確後、再度トレンド方向のロングでエントリー、AUDNZDもショートからショートで同様、急落中のGHFGBPはロングをロスカット後、今からショートでエントリーしてきました。

20通貨ペアもあるので全て見てられないので、あとはQuickShiftにお任せしましょう。自動売買なんだから!

 

 

当ブログのQuickShift多通貨ペアポートフォリオは国内ミラートレーダーのセントラル短資FXで稼動してます。

国内ミラートレーダーでスプレッドは最狭水準ですが、欲しい通貨ペアが足りません。よってその穴を埋めるべくFXプライムbyGMOで足りない通貨ペアを補ってます。

下記ミラートレーダースプレッド比較記事もご覧になって下さい。

ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む6社20通貨ペア比較)

 

 

 

-FX自動売買中間報告
-