【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

QuickShift 6月前半戦の結果は久々の一服!しかし後半戦に期待出来る動き!

2016/08/28

QuickShift 6月前半戦の結果は久々の一服!

 

2016年快進撃を続けてきたQuickShift多通貨ペアポートフォリオですが、とうとう一服となりました。

6月は第1週に入った瞬間+1800Pipsをオーバーし、6月も爆発を予感させる動きでしたが、第2週から大失速!

とうとう調子を崩してきたのか?

それとも後半戦に巻き返しはあるのか?

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ6月1~17日までの結果

ストラテジー 通貨ペア 勝敗 獲得Pips 運用口座
QuickShift EURJPY 1勝1敗 -42.7 セントラル短資FX
QuickShift AUDJPY 4敗 -644.6 セントラル短資FX
QuickShift USDJPY 1勝 24.7 セントラル短資FX
QuickShift GBPJPY 2勝3敗 340.4 セントラル短資FX
QuickShift CHFJPY 2勝3敗 -311.5 セントラル短資FX
QuickShift CADJPY 1敗 -80.0 セントラル短資FX
QuickShift NZDJPY 2勝1敗 92.0 セントラル短資FX
QuickShift EURUSD 1勝2敗 -77.5 セントラル短資FX
QuickShift EURGBP 2勝3敗 37.9 セントラル短資FX
QuickShift EURAUD 2勝2敗 -75.9 セントラル短資FX
QuickShift EURCAD 1勝1敗 -293.4 FXプライム
QuickShift EURNZD 2勝3敗 -293.6 FXプライム
QuickShift USDCHF 1勝2敗 -89.2 セントラル短資FX
QuickShift AUDUSD 1勝1敗 -134.7 セントラル短資FX
QuickShift AUDNZD 1勝 109.1 セントラル短資FX
QuickShift AUDCAD 1敗 -132.3 FXプライム
QuickShift GBPUSD 3勝4敗 -482.5 セントラル短資FX
QuickShift GBPAUD 2勝1敗 238.7 セントラル短資FX
QuickShift GBPCHF 3勝1敗 433.3 セントラル短資FX
QuickShift NZDUSD 1勝 338.3 セントラル短資FX
ストラテジー合計(Pips) 28勝34敗 -1043.5

 

QuickShift6月前半戦は5月の好調を維持し、1日の連続利確にて+1800Pipsをオーバーし6月も安泰と思いきやズルズル崩れて行きました。

18日深夜のGBPJPYの+764.9Pipsのホームランも空しく-1043.5Pipsまで深く落ち込む結果となりました。

相場の波の乗れると強いが、乗れなくなるとガタガタに崩れるのもQuickShift

損小利大ロジックの宿命か?

次の波に乗れるまでのんびり見守ってやりましょう。

それでも今年ここまでトータル+12,107.8Pips、まだまだ2011年の年間最高益+14,326Pipsは射程距離です。

無料のシストレQuickShift 5月は6年ぶりに単月最高益を更新!

 

 

反撃開始か? QuickShift第3週末ポジション

通貨ペア 売買種別 評価損益(Pips)
USDJPY Sell 563.7
EURJPY Sell 358.3
CADJPY Sell 282.1
EURCAD Buy 183.8
GBPCHF Sell 116.1
NZDJPY Buy 101.4
AUDJPY Buy 77.2
EURGBP Sell 38.5
AUDUSD Sell 34.2
AUDCAD Buy 27
CHFJPY Sell 26.7
EURNZD Sell 22.8
NZDUSD Sell -1.1
GBPUSD Buy -2.7
GBPJPY Buy -11.3
USDCHF Buy -12.9
GBPAUD Buy -14.6
EURAUD Sell -21.5
EURUSD Sell -71.9
AUDNZD Buy -218.9
合計(Pips) 1,476.9

 

USDJPYの急落を完全に捉え+563.7Pips、もうひと押しで一旦利確して欲しい所です。

EURJPY、CADJPYも下落を完全に捉えてますが、一旦大きな反発も考えられます。

しかしながら来週は23日に英国のEU離脱の是非を問う国民投票が実施されます。

よってテクニカルは通用しない相場が予想されます。

MT4は、ほんの一部のブレイクアウト系や、相場に追従するEA以外は全て21日に稼動停止しようと考えてますが、QuickShift稼動続行を予定してます。

ロスカットになる通貨ペアも多数出そうですが、それ以上に大きく取る通貨ペアに期待!

しかしフランショックのような値動きになれば死亡間違い無しなので、安全を取られる方は稼動停止をおすすめします。

 

 

ミラートレーダーならFX自動売買では希少な損小利大最強ロジックQuickShift無料で使えます。

QuickShift損益データ

当ブログでは多通貨ペア運用を推奨しますが、少額から始めるのであれば安定性の高いEURUSDがおススメです。

バックテストではなく7年間ものフォワードテストでプロフィットファクター1.56と損小利大ロジックとしては抜群の成績です。

獲得Pipsは損小利大ロジックならではの9192.4Pips

損益曲線も綺麗な右肩上がりで良好です。

QuickShift損益曲線

当ブログではスプレッドの有利なセントラル短資FXを使い、足りない通貨ペアをFXプライムbyGMOで補ってます。

ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む5社20通貨ペア比較)

 

 

 

-FX自動売買中間報告