【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

現在MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

         

FX自動売買 今月の結果

ミラートレーダーQuickShift6月は苦戦するも微勝ちで更に最高益更新!

QuickShift6月は勝率41%と苦戦するも微勝ちで更に最高益更新!

 

 

ミラートレーダーQuickShiftの6月は23勝33敗と勝率たった41%と苦戦しました。

そんな中でもデカいのが1発飛び出たりと、何とかプラスで終える事が出来ました。

よって更に最高益更新となり、次の大台へ若干近づいたかな!

 

 

 

ミラートレーダーQuickShift6月の結果は、ぼちぼちでんな!

ミラートレーダーQuickShift6月の結果

 

6月は円絡みが全滅!

円絡み7通貨ペアがそろってマイナスとなりました。

とは言っても20通貨ペア中13通貨ペアがマイナスで、23勝33敗と勝率はたった41%

そんな中GBPCHF、GBPAUD、GBPUSDトリオが頑張ってくれました。

GBPCHFの特大+744.7Pipsのホームランを筆頭に、GBPAUDに+366.1Pips、GBPUSDに+322.4Pipsのホームラン3発!

この3通貨ペアだけで+1,411.9Pipsの荒稼ぎで、他の通貨ペアのマイナスをかなり補ってくれました。

よって6月トータルは+311.8Pipsで2ヶ月連続勝利

微勝ちではありますが、マイナスにならなかっただけでも良しとしましょう。

 

 

 

ミラートレーダーQuickShiftは更に最高益更新で続伸!

ミラートレーダーQuickShiftは更に最高益更新で続伸!

 

6月は2019年の折り返し、今年はここまで6ヶ月間で+4,285.6Pipsは、全く派手さがなかった割には堅実に稼いでます。

次の大台4万Pipsも射程距離に入って来ました。

また、近年の相場の値動きではQuickShiftは安定しており、大勝ちもしない変わりに大負けもしません。

よって2019年のここまでで+4285.6Pipsは、2019年もプラスで終える事間違い無しかな?

2015年の唯一の年間ベースでの負け以降から4年間本当にいい感じです。

あらためてQuickShiftはいいロジックだわ!

 

 

 

QuickShift月末評価損益はまだまだ!

QuickShift月末評価損益

 

QuickShiftの6月末評価損益ですが+777.4Pipsと20通貨ペア合計としては無いに等しい数値ですね。

大きな含み益の通貨ペアも無し。

まだまだですね。

7月は全くゼロスタートと考えて良いと思います。

相場自体はボラも高くなってきて、値動きも良くQuickShift向きではないでしょうか!

7月も連勝に期待し、のんびり見守ってやりましょう。

 

 

 

QuickShiftはセントラルミラートレーダーで無料で使えます。

もう6年も使用しており、おススメのロジックです。

どのEAともロジックが被らないので、ポートフォリオのロジック分散にピッタリです。

セントラル短資FX 公式ホームページ

 

 

 

-FX自動売買 今月の結果
-