【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

現在MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

         

FX自動売買 今月の結果

QuickShift 11月は今年一番の負けで失速!

QuickShift 11月は今年一番の負け失速!

 

11月も冴えなかったですね。

それもそのはずで大半の通貨ペアはボラティリティが低く過ぎる!

例えば11月のドル円で言えば107.886から109.668内の動きで、値幅わずか1.782円で178.2Pips

ユーロドルで言えば1.09813から1.11719内の動きで、値幅わずか190.6Pips

300Pips~1000Pipsを取りに行く、超長距離砲のQuickShiftには値動きが小さすぎます。

こんな値動きで勝てる訳がなく、取引数だけが増えたバタバタした取引となりました。

 

 

 

11月は勝率たった21%! 自動売買で稀に見る低勝率(笑)

11月は勝率たった21%! FX自動売買で稀に見る低勝率(笑)

 

QuickShiftの11月は久々に最低な所を見せてくれました。

10勝37敗で勝率たった21%で-1,432.2Pips

仕方ないですね、そう言うロジックなんだから!

利がのったら直ぐ利確してたら300~1000Pipsの大きな利確なんか出来ませんものね

また少しの押しでクローズするのもしかり!

我慢して我慢して引っ張らないと

そういう引っ張れない値動きの小さい相場ではこうなりますわ!

不幸中の幸いは、値動きが余りにも小さい為、往復ビンタも小さいので済んだ事かな!

 

 

 

QuickShift通算成績、2019年4万Pipsの大台は遥か彼方遠くへ・・・

QuickShift通算成績、2019年4万Pipsの大台は遥か彼方遠くへ・・・

 

10月は地味にも最高益を更新したQuickShiftですが

11月は後退

この後退により、2019年単年での目標である1万Pipsも、通算目標である大台4万Pipsも遠のき

あと12月と1ヶ月を残すのみとなり、かなり実現困難な状況となりました。

余程の事がないと無理でしょう。

それと同時に2019年も年間ベースでプラスで終えてくれるであろう事はほぼ確定で

4年連続プラスとなりそうです。

11月の成績はさておき

7年間のリアル口座での実績を振り返ってみれば、あらためて良いロジックではないでしょうか!

 

 

QuickShiftはセントラルミラートレーダーとシストレ24で無料で使えます。

セントラル短資FX 公式ホームページ

インヴァスト シストレ24 公式ホームページ

 

 

 

インヴァスト証券「シストレ24」

 

 

 

 

 

-FX自動売買 今月の結果