【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告 FX自動売買 今月の結果

QuickShift(GBPAUD)特大ホームラン見逃す!1月第5週、1月の結果

QuickShift(GBPAUD)ホームラン見逃す!1月第5週、1月の結果

残念27日決済の+610Pipsのポジション取れておらず!

QuickShift(GBPAUD)ですが15日7:02ロングのポジションが取れておらず、特大ホームランを見逃し、週ベース、月ベース共にマイナス決済で終わりました。

惜しい!

しかし稼動タイミングだけの問題で、この通貨ペアで稼動していた場合の公式結果は+1572Pipsと絶好調を維持しておりQuickShiftの優位性は崩れそうにありません。

 

ミラートレーダーQuickShift 1月第5週の結果

ミラートレーダーQuickShift 1月第5週の結果

ミラートレーダーQuickShift 1月第5週の結果

今週は全く相場にかみあってませんでした。と言うよりオマエ本当にQuickShift?
と言うようなポジション取りもいくつか見られました。

QuickShiftとしてはかなり大きな負けです。

ちなみにめたろうは裁量ポジションはAUDUSD、AUDJPY、EURUSD、GBPUSDショート!
QuickShiftは現在EURUSDショート、AUDJPY、AUDUSDロング!

今週はEURUSD以外めたろうと意見が合いません。

 

ちなみに下記は週末の各通貨ペアのポジションです。

QuickShift週末ポジション
QuickShift週末ポジション

クロス円下落後の反発を取りに行き、逃げそこなった感じでしょうか?
いつもなら浅く利確⇒再度ホームラン狙いのショートの流れなんですが・・・

EURUSDはホームランを狙えるか?個人的にも下落加速を希望! 

 

 

QuickShift月間で昨年7月以来のトータルマイナスとなりました。

ミラートレーダーQuickShift1月の結果

ミラートレーダーQuickShift1月の結果

 

 

GBPAUDの15日ロング、27日決済の特大ホームラン+610Pipsのポジションが正しく取れいていれば月間プラスだったのに惜しい!

ちなみにめたろうは1月6日より通貨ペアを増やしており、以前の持ち越しポジションがありません。

もし持ち越しのポジションがあれば下記の公式結果の通り、月間は+1572Pipsと絶好調をキープしております。

QuickShift2014年1月公式結果

QuickShift2014年1月公式結果

 

リアル口座での連勝は5ヶ月でストップしました。

2013年8月 4通貨ペア稼動  +165.2Pips
      9月 4通貨ペア稼動  +809.3Pips
      10月 4通貨ペア稼動  +94.1Pips
    11月 6通貨ペア稼動 +1396.9Pips
    12月  6通貨ペア稼動 +1631.1Pips
2014年1月 15通貨ペア稼動  -399.3Pips
 
 
 
 

QuickShiftポートフォリオはセントラル短資FXで運用しております。

バツグンの安定感のQuickShiftを使うならスプレッドの有利なセントラル短資FXをオススメします。

 

 

ミラートレーダースプレッド比較はコチラの記事を参考にして下さい。

 
 
 

-FX自動売買中間報告, FX自動売買 今月の結果