【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

QuickShift多通貨ペアポートフォリオはお休み中 セントラルミラートレーダー7月第1週

セントラルミラートレーダー7月第1週

6月22日より全てのシステムは稼動停止中です。

ちょっと慎重になり過ぎたか
翌々考えると年末年始以外で、これ程自動売買を停止した記憶がありません。

ミラートレーダー、メタトレーダーEAも全て停止して2週間
その原因のギリシャは6月30日債務不履行状態にも関わらず
市場に対するインパクトは限定的で、それはそれで良い事なのですが
結果的にストラテジーを止める必要は無かったようです。

しかしわからない時は止めるのが正しい判断、何も無いのも結果論です。

5日のギリシャ国民投票よりギリシャ問題では比較的大きく窓を開ける可能性も
有る為、全システム稼動開始は6日午後から7日にかけて行いたいと思います。

 

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 7月第1週

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 7月第1週

今週もストラテジーの稼動を停止している為、残ポジションの決済のみです。

先週、末期待したユーロ絡みのショート4通貨ペアですが
6月29日期待通り大きく窓を開け下落スタートとなりましたが
その後大きく戻し、笑ってしまうような値動きとなりました。

よって一時の巨大な含み益も、あれよあれよと言う間にしぼみ
EURCADに至っては200Pips窓開けて値をつけたにも関わらず
その後400Pips以上上昇!
よって-32.8Pipsでマイナス決済となりました。

それでもEURGBPは+214.4、EURJPYは+186.2Pipsと何とかプラス
トータルで-21Pipsと微負けとなりました。

 

 

 

止まってなかった3通貨ペア QuickShift週末ポジション

止まってなかった3通貨ペア QuickShift週末ポジション

 

FXプライムで稼動している3通貨ペアを止め忘れてました。
よって現在2ポジション+131.2Pipsの含み益となってます。

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオは下記記事もご覧になって下さい。
ミラートレーダーポートフォリオ変更!QuickShiftオンリーの多通貨ペアで勝負します!
QuickShift多通貨ペアポートフォリオの通貨ペアをさらに追加し20通貨ペアにしました。

 

 

 

ミラートレーダーなら1000種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が
全て無料で使用出来ます。

サーバー型自動売買システムなので
自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

ミラートレーダー操作画面

操作もたったこれだけ、選ぶだけの簡単操作です。

ミラートレーダーを始めるならスプレッドの有利な
セントラル短資FXをオススメします。  

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!
詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 

 

-FX自動売買中間報告