【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買 今月の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ7月は4か月ぶりの敗退! セントラルミラートレーダー7月

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ7月は4か月ぶりの敗退!

損小利大ストラテジーは波があるものである

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ7月は久々の4か月振りに敗退しました。

そうなんです損小利大ストラテジーは波があるのです。

まだQuickShiftはましな方ですが、きついストラテジーはキツイ、ThirdBrainFX等は結構きつかったな・・・

このような結果でも当ブログの運用方針に従い、年間のトータルで考え、好不調に一喜一憂せず、淡々と取引を実行して行きます。

 

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 7月の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 7月の結果

-1219Pipsと言えば大きい負けではありますが、4月+2447.9Pips、5月+1970.9Pips、6月+2053.8Pipsと勝ち続けての負けなので良しとしておきましょう。

傾向としてQuickShift多通貨ペアポートフォリオが負ける時はFXDDミラートレーダーポートフォリオが勝ち、またその逆も有り、トータルとして見れば良い感じで、ミラートレーダーとしてもかなり固まってきた感じです。

ブログの記事上分けて結果を報告してますが、トータルでかなり強いポートフォリオになってきているのではと考えてます。

これらにMT4でのいくつものポートフォリオ、裁量取引、トラリピ等分散する事により、年間単位でほぼ負ける事がむしろ不可能なぐらい鉄壁な運用が可能となってきます。

皆様も一つに固視せず、広く薄く分散される事をおススメします。

そうする事により、システムトレードでもバタバタと感情に左右され、システムの変更が裏目裏目に出て上手く行かない状況から脱出出来ると考えます。

 

参考記事

FXシステムトレードに関して(初心者の方へ) 

ミラートレーダーポートフォリオ変更!QuickShiftオンリーの多通貨ペアで勝負します!

トータルPF1.97!絶好調5万円から始めるFXDDミラートレーダーポートフォリオ変更

MT4、EAを使い倒すブログ|めたぶろ

 

 

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ通算成績またまた厳しい状況に・・・

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ通算成績またまた厳しい状況に・・・

2015年通算成績はまたまた厳しくなってきました。

1月のフランショックから6月やっとプラ転しましたが、 やはり-3982.9Pipsはデカい

これさえなければ2015年も大きくプラスで推移してたであろうが仕方ない・・・

8月は踏ん張りどころになりそうです。

 

 

 

 

ミラートレーダーなら1000種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が全て無料で使用出来ます。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

ミラートレーダー操作画面

操作もたったこれだけ、選ぶだけの簡単操作です。

QuickShift多通貨ペアポートフォリオはスプレッドの有利なセントラル短資FXをメインに、足りない通貨ペアは取引通貨ペアの豊富なFXプライムbyGMOを使用してます。

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

各社今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!詳細は下記バナーよりご確認下さい。


 

 

 

-FX自動売買 今月の結果