【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買 今月の結果

5月は7年ぶりの低ボラティリティに、さすがのQuickShift多通貨ペアも壊滅!

5月は7年ぶりの低ボラティリティに、さすがのQuickShiftも壊滅!

嵐の前の静けさとはこの事か? いずれ相場は溜め込んだエネルギーを大きく放出する!

厳しい値動きが続きましたね、ドル円で見ても今年に入り、もう5ヶ月狭いレンジ内での動きで、流石にトレンドフォロー損小利大ストラテジーはダメですね!

とは言っても良い時もあったので、やっぱり5月は異常か・・・

なんかおかしな決済もあり、どうなってんだ?ってとこもありましたよね。

しかし気にせず続行です。

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ5月の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ5月の結果

 

えげつない結果となりましたが、そもそもQuickShiftは1通貨ペアでも2000~3000Pipsの最大ドローダウンの可能性があり、この程度は全くの想定範囲内でしょう。多通貨ペアで分散しても一応8000Pipsぐらいの最大ドローダウンはありえるところです。

まあ何度見ても派手なやられっぷりですが・・・

 

今月のマイナスでQuickShiftでの獲得Pipsの半分をふっ飛ばしました!

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ実績

 

今年に入りQuickShiftの通貨ペアを大きく増やしましたが全く結果に繋がっておりません。むしろ少ない通貨ペアの昨年の方が実績が良いですが、これは今年に入ってからのボラティリティ低下が起因しており、そもそもトレンドフォロー損小利大ストラテジーは値動きに大きく左右される面があり、この半年は我慢の時と考えてます。  

しかし、これこそが嵐の前の静けさで、必ず溜め込んだエネルギーは放出されます。

そしてQuickShiftも多くの通貨ペアで抜けた方向へポジションを持っており、今度こそ爆発を期待したいところです!

 

 

 

ミラートレーダーなら1000種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が全て無料で使用出来ます。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

ミラートレーダー操作画面

 

操作もたったこれだけ、選ぶだけの簡単操作です。

ミラートレーダーを始めるならスプレッドの有利なセントラル短資FXオススメします。
   初めてのFX自動売買はセントラルミラートレーダーがオススメ!

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 

 

 

-FX自動売買 今月の結果