【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

現在MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

         

FX自動売買 今月の結果

QuickShift 多通貨ペア運用の9月は小負け!

QuickShift 多通貨ペア運用の9月は小負け!

 

最近忙しくてブログ更新遅くなりました。

忙しさを良い訳をしてますが、7年間ブログを更新してきて疲れも出て来ました(笑)

グーグル先生には嫌われているようで、検索順位は下がって行くばかり(汗)

検索順位ダウン⇒ブログの訪問者減⇒モチベーションダウン 悪い流れだ・・・

 

ところで9月は値動きに乏しくQuickShiftには辛い値動きでしたね

相場の原理原則で7割がレンジ相場なので仕方ない

9月は耐える相場、結果はいかに?

 

 

QuickShift多通貨ペア運用9月の結果

 

QuickShiftの9月は、GBPJPYに+388.8Pips、EURJPYに+384.2Pips、GBPCHFに+358.4Pipsと3本のホームランが飛び出ましたが、-300Pips級のストップロスが5本、特にEURNZDとGBPAUDは往復ビンタのストップロスとなりました。

その結果トータル-74.4Pipsと微負け!

勝率的には17勝17敗の5割でQuickShiftならプラスとなる勝率なのですがそうはななりませんでした。

ま、先月大きく勝ってくれたので良しとしましょう!

 

 

QuickShift 多通貨ペア運用通算成績、年内大台の4万Pipsの可能性は?

QuickShift 多通貨ペア運用通算成績、年内大台の4万Pipsの可能性は?

 

9月は無かったも同然の-74.4Pipsで通算+36,626.7Pips

今年も後3ヶ月となりました。

2019年はここまで+5103.2Pipsで、近年のQuickShift安定度から見ると今年もプラスで終われそうです。

2015年の-498.6Pipsが痛い

あれさえなかったら運用開始以来、無敗の7年連続勝利だったのですが土が付いてしまった。

あの2015年の絶不調で、沢山あったミラートレーダーブログも多くが閉鎖で、今や更新しているブログ他にあるのかな?

あれ以来ミラートレーダーは盛り上がらないっす!

しかしあれ以降もミラートレーダーQuickShiftはしっかり勝ってくれてて、ここまで運用を続けてきた人は大勝利ですね!

多少波はありますが、長い目で見るとかなり良いロジックなのは過去が証明してます。

まあゆっくりのんびり見てやりましょう!

 

おーっと10月13日現在、10月は既に-1,873Pipsの負けではありませんか・・・

しかし含み益は+1,469.5Pips

足してもマイナスだ~

まあゆっくりのんびり見てやりましょう!

 

んで年内4万Pips大台の可能は?

わかりません・・・

 

 

QuickShiftはミラートレーダーで無料で使えます。

過去のリアルトレード実績からも一押しな自動売買ロジックです。

公式ページは下記です。

セントラル短資FX 公式ホームページ

 

 

 

-FX自動売買 今月の結果