【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

AdaptiveSystem、Taiyo良いですね! ミラートレーダー今週の結果(8月18日)

2013/12/02

ミラートレーダー今週の結果(8月18日)

 

コツコツ型ストラテジー頑張るも、ThirdBrainFX往復ビンタが止まず今週微負け-453Pips! 

今週もスッキリしないクロス円の値動きにThirdBrainFXクロス円3通貨ペアが買ってはやられ、売ってはやられる状況が続いております。
そのような中Taiyoをはじめとしたコツコツ型ストラテジーの大活躍により大きなドローダウンは免れたかたちとなりました。

来週よりコツコツ型ストラテジーAdaptiveSystem(GBPUSD)を稼動開始し相場の持合い時にも大きく崩れないポートフォリオ構築を目指します。

   

ミラートレーダーポートフォリオ今週の結果

 

ThirdBrainFX   トレンドフォロー型 長距離砲

AUDJPY   4敗  -633.6Pips   

CADJPY   4敗  -625.9Pips

NZDJPY   4敗  -639.8Pips

EURAUD   決済無し  

EURCAD   決済無し

NZDUSD   1勝  279.6Pips

ここ数週間クロス円は難しいです。抜けても割れても伸びきらず、大きな戻しが入り、丁度ThirdBrainFXがやられ逆にポジションを取るくらいの値動きでポジションを取れば逆方向みたいな感じで仕方ない値動きですね。このような値動きも永遠には続かないので、もう少しの辛抱でしょうか?

クロス円以外は良い方向かな、NZDUSDは1ポジ利確、2ポジが235Pips以上の含み益で上昇トレンドに乗っております。EURCADロング2ポジも来週に期待。

  

OnTheRiver   トレンドフォロー型 中距離砲

USDJPY   決済無し

USDCAD   決済無し

USDCHF   1勝  186.6Pips

USDCHFもう少しで2本利確が、急落し含み損になっております。 USDJPYロングも利確間近だったのが随分含み益がなくなりました。危ないですね下落再開じゃないのかな。

  

QuickShift   トレンドフォロー型 超長距離砲

EURJPY   決済無し

EURUSD   1勝1敗 97.3Pips

AUDUSD   決済無し

GBPUSD   決済無し

AUDUSDロング含み益223Pips一旦決済して欲しいが、どのようにクローズするかはQuickShiftは今一わかりません。

  

CorelianCharts   トレンドフォロー型 長距離砲

GBPUSD   3敗  -309Pips

今週も3敗となりましたが現在4ポジロング100~169Pipsの含み益になっております。上昇トレンド継続中で今回こそは無事利確頼みます。

  

Sphynx    トレンドフォロー型 中距離砲

GBPAUD   決済無し

稼動開始以来まだポジションを取りません。どうやらエントリーはThirdBrainFXより慎重なようです。

  

Pminvestcapital   コツコツ型

EURGBP   決済無し

EURCAD   2勝  47.3Pips

EURCHF   5勝  207.4Pips

今週EURCHFが良い仕事をしてくれました。5本で207Pipsは上等でしょう。頼りにしてます。

  

Taiyo   コツコツ型

NZDUSD   12勝4敗  646.8Pips

コツコツ型と言えども取るときは取る、今週利確の内2本は180.9Pipsと175.2Pipsと中距離砲並みの利確をしてくれました。 他9.6~74Pipsと利確幅が広く、ただのコツコツ型ではありませんね!

このようなロジックのMT4のEAは持っておりませんし、知りません。先週ドローダウンしましたが1週間でかなり回復しました。かなり期待出来るストラテジーです。

  

AdaptiveSystem   コツコツ型

AUDUSD   4勝  242.4Pips

上手いね!今週も良い仕事をしてくれました。こいつもPminvestcapitalやTaiyoと同様、MT4スキャルピングとは全く違うジャンルのロジックでドローダウンしても回復がかなり早いのが期待出来るストラテジーです。

来週よりGBPUSDも稼動開始します。

 

FX自動売買ミラートレーダー今週の結果

FX自動売買ミラートレーダー今週の結果

  

FX自動売買をMT4のみでされておられる方、ポートフォリオ安定化の為にMT4とミラートレーダーを合わせたポートフォリオにすればさらに安定感が出るのではないでしょうか?

Pminvestcapital、Taiyo、AdaptiveSystemのようなEAはMT4にはあまりお目にかかれません。複合ロジックでさらに相場に合わせてマメにオプチし続けているのではと思います。
この相場にあわせたオプティマイズは相当な技量が必要でタダのバックテストが良いパラメーターを見つけるだけでは未来の相場に合わない事が殆どかと思います。やはり相場がわかり、かつプログラムもわかる者でないと結果を出すのは難しいと考えます。

ミラートレーダーならサーバー型自動売買の為、向こうで勝手にオプティマイズしてくれます。成績が悪くなればトレーダーがストラテジーを選択してくれず、ストラテジー開発者に収入が入らなくなるので必死にやってくれるでしょう!

ミラートレーダーのストラテジーは全て無料で使えます。有料MT4EAを買って期待した結果が出ず、買ったもんだから必死でオプチして何とか使ってやろうとさらに泥沼にはまらなくても、ダメなら直ぐクビにすれば良いだけです。

 

Pminvestcapital(EURGBP、EURCAD、EURCHF)を稼動するならPLANEX TRADE.COMがスプレッドで有利です。

 

Taiyo(NZDUSD)、AdaptiveSystem(AUDUSD、GBPUSD)を稼動するならセントラル短資FXがスプレッドで有利です。

 

こちらの記事も参考にして下さい。

ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

  

-FX自動売買中間報告
-