【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

QuickShiftただいま確変中! 5月中間報告

QuickShiftただいま確変中! 5月中間報告

 

先月から確変状態に入ったQuickShift多通貨ペアポートフォリオの勢いが止まりません。

QuickShiftロジックに相場が合わしてくれてるかの如く、快調に利確をしながら含み益も高い値をキープしており、かなりやばくなってきました!

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ5月13日までの結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ5月13日までの結果

 

300Pips以上のホームランは5本、内EURCADに+681.5Pips、EURNZDに571.6Pipsの特大ホームランが飛び出ました!

その結果たった2週間でトータル+1845.2Pipsで、先月からの利確ラッシュは3000Pipsをオーバーしてきました。

更には衰えない含み益!

まさに確変中と言えるでしょう!

QuickShiftは絶対に、この確変を落としてはなりません。

この確変を確実にゲットする唯一の方法は、いつも言っている通り、好不調かかわらずほったらかしにする事

ポジション保有期間が長いQuickShiftの調子が良くなって来たのを見て稼動開始してると、必ず手遅れです。

よってやっぱりほったらかしが一番ですね。

 

 

13日時点評価損益も爆発寸前の+2752Pips!

13日時点評価損益も爆発寸前の+2752Pips!

 

また幻の1000Pipsオーバーの場外ホームランが飛び出すのか?

GBPJPYロングが+933.1Pipsの評価損益です。

週末にかけて一旦押してますが、再び上昇するのか、持合いに入るのか?

16日時点では、まだポジションキープです。

おっと!EURJPYが週明け高値を更新してきました。

こちらも場外ホームランになるのか?

5月も快勝間違い無しですね!

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオに関する記事

ミラートレーダーポートフォリオを変更します!QuickShiftオンリーの多通貨ペアで勝負します!

QuickShift多通貨ペアポートフォリオの通貨ペアをさらに追加し20通貨ペアにしました。

 

 

QuickShiftはミラートレーダー口座開設で無料で使えます。

QuickShiftは当ブログでも使用4年目の鉄板損小利大ストラテジーです。

当ブログでは17通貨ペアをスプレッドの有利なセントラル短資FX、3通貨ペアをインヴァスト シストレ24で使用してます。

使い方はMT4と違いチョー簡単、手間いらず!

ミラートレーダー操作画面

選択するだけです。

 

 

 

 

-FX自動売買中間報告
-,