【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

QuickShift スプレッド比較(ミラートレーダー) ミラートレーダーポートフォリオ

QuickShift稼動15通貨ペアのスプレッドをあらためて調査しました。

2014/09/21

QuickShiftをスプレッド毎有利なミラートレーダーツートップに振分けます。

QuickShiftをスプレッド毎有利なミラートレーダーツートップに振分けます。

前回、国内ミラートレーダー7社18通貨ペアに渡りスプレッド調査をしましたがセントラル短資FX、PLANEX TRADE.COMが他社を圧倒しており、ほぼこの2社でトップを独占するかたちとなりました。

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ

更新:PLANEX TRADE.com(シストレ.com)は2014年10月10日を持って第一種金融商品取引業を廃止となりました。
よって現在はセントラル短資FXに足りない通貨ペアをFXプライムbyGMOで補ってます。

 

スプレッドによる取引結果の違いはコチラの記事「シストレ24、ミラートレーダーはスプレッドにより取引結果にどえらい差が!」の通りで、勝ち負けにかかわらずスプレッド差、取引回数に応じ差が出て来ます。

現在QuickShiftポートフォリオは15通貨ペアで稼動しており、前回のスプレッド調査では対象としてなかったGBPJPY、GBPCHFがポートフォリオに含まれており、その通貨ペアのスプレッドをどうなのかを調べる為に再度見てみました。

ちなみに前回この2社がダントツだった事もありセントラル短資FX、PLANEX TRADE.COM以外の調査はめたろう的に興味が沸かない為、この2社のみの比較としました。(7社とか比較するの本当に大変なんですから・・・)

 

 

QuickShiftポートフォリオ必須15通貨ペアスプレッド比較

いつもと同様にレートパネルを並べ3回画面コピーを取り平均スプレッドを算出しました。

2014年1月30日22時40分からのものです、変動スプレッドのシストレ.comが強いニューヨークタイムです。

以前セントラル短資FXは固定スプレッドではないと指摘を受けましたが3回とも全く一緒!
 
 
 
 

QuickShiftポートフォリオ必須15通貨ペアスプレッド比較は9対6でセントラル短資FXに軍配!

QuickShiftポートフォリオ必須15通貨ペアスプレッド比較

QuickShiftポートフォリオ必須15通貨ペアスプレッド比較

 
今回はどっちが勝ちかではなくQuickShiftの各通貨ペアをどっちの口座で稼動させるかでした。

シストレ.comは変動スプレッドで朝や東京タイムは広がる傾向にあるため、セントラル短資FXより0.3Pips以上開きがないと優位とはみなさないこととしました。

黄色の部分がそれでシストレ.comの方がスプレッドが狭いけれどもセントラル短資FX優位との判断をしました。

QuickShift各通貨ペアを水色のスプレッドの有利なミラートレーダー口座で稼動することにします。

 

ミラートレーダーQuickShiftポートフォリオに関してはコチラ

 

 

ミラートレーダーなら300種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)が全て無料で使用出来ます。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。

ミラートレーダー操作画面

操作もたったこれだけ、選ぶだけの簡単操作です。

 

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)

 

各社今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 

-QuickShift, スプレッド比較(ミラートレーダー), ミラートレーダーポートフォリオ