【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

日銀マイナス金利導入もQuickShiftは上手く捉え、評価損益は+4000Pipsに迫る! 1月第5週

QuickShiftは更に評価損益を貯め込んで+4000Pips迫る!

1月第5週は29日に日銀の金融政策決定会合において驚きのマイナス金利を導入しました。

よって重たい動きだったドル円及びクロス円が再び円安方向へ大きく動きました。しかしながら今回のマイナス金利導入は、これまでの量的緩和による国債買入が限界になっており、苦肉の策とも取れ後がなくなってきました。

既に4年近く続いている円安相場は既に終わり下落トレンドに入っている様にも見て取れ、次のカードも困難な中、今回の円安の流れは続くのだろうか?

はたまた少子高齢化、人口減少と言う未体験ゾーンに突入する日本の経済成長は困難を極め、本当の円売りはここから始まるのか?

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ1月第5週は含み益を吐き出さず2月へ持ち越し!

ストラテジー 通貨ペア 勝敗 獲得Pips 運用口座
QuickShift EURJPY 0.0 セントラル短資FX
QuickShift AUDJPY 0.0 セントラル短資FX
QuickShift USDJPY 0.0 セントラル短資FX
QuickShift GBPJPY 0.0 セントラル短資FX
QuickShift CHFJPY 0.0 セントラル短資FX
QuickShift CADJPY 0.0 セントラル短資FX
QuickShift NZDJPY 1勝2敗 -179.1 セントラル短資FX
QuickShift EURUSD 2敗 -177.8 セントラル短資FX
QuickShift EURGBP 1勝 68.2 セントラル短資FX
QuickShift EURAUD 1勝1敗 149.0 セントラル短資FX
QuickShift EURCAD 1勝1敗 202.9 FXプライム
QuickShift EURNZD 1勝 62.7 FXプライム
QuickShift USDCHF 2勝1敗 -21.1 セントラル短資FX
QuickShift AUDUSD 0.0 セントラル短資FX
QuickShift AUDNZD 0.0 セントラル短資FX
QuickShift AUDCAD 1勝 39.5 FXプライム
QuickShift GBPUSD 1勝 180.8 セントラル短資FX
QuickShift GBPAUD 0.0 セントラル短資FX
QuickShift GBPCHF 1敗 -193.5 セントラル短資FX
QuickShift NZDUSD 1敗 -43.8 セントラル短資FX
ストラテジー合計(Pips) 9勝9敗 87.8

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオは28日までの利益を29日の値動きでダメなポジションのロスカットが複数発生しトータル+87.8Pipsまで利益が圧縮

29日午前中にドテンしたEURAUD、EURCAD、EURUSD3通貨ペアが痛かった、即ロスカットとなりドテンしてなかったら合計約450Pips分のロスカットがそのまま利益になってのにね。

しかしながら一方で、当たりのポジションの方が多く、含み益をグングン増し大きな利確が期待されましたが、貯め込んだ評価損益は吐き出さず2月に持ち越す事となりました。

 

 

またまた評価損益記録を更新し
驚異の+3962.5Pips!

通貨ペア 売買種別 評価損益(Pips)
GBPJPY Buy 832.8
GBPAUD Sell 610.7
CADJPY Buy 576.8
AUDJPY Buy 494
USDJPY Buy 409.1
EURJPY Buy 344.5
CHFJPY Buy 183.1
AUDNZD Buy 170.3
AUDUSD Buy 153.1
NZDJPY Buy 139.5
GBPUSD Sell 72.1
EURCAD Sell 65.5
USDCHF Buy 58.4
EURNZD Sell 17.4
EURAUD Sell 9.7
NZDUSD Buy -5.3
EURUSD Sell -16.2
GBPCHF Buy -38.9
EURGBP Buy -52.5
AUDCAD Buy -61.6
合計(Pips)   3,962.5

 

12月第1週に記録した評価損益+3732.4Pipsを更に更新してきました。

トータル+3962.5Pips!

1月にもう少し利確して欲しかったところですが、ロスカット先行で大きな含み損のポジションも無い状況です。

含み益上位に円絡みの通貨ペアがロングで占めており、GBPJPYは既に+832.8Pipsと1000Pips越えも有り得る状況で、CADJPY、AUDJPY、USDJPY、EURJPYが300Pipsを越えており期待する一方で、これまでの様に一方的に円安が続くとも考えられず、そろそろ一旦利確に期待したいところです。

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオに関する詳細は下記をご覧になって下さい。

ミラートレーダーポートフォリオ変更!QuickShiftオンリーの多通貨ペアで勝負します!

QuickShift多通貨ペアポートフォリオの通貨ペアをさらに追加し20通貨ペアにしました。

 

ミラートレーダーならQuickShiftを始めとした数多くの損小利大ストラテジー無料で使えます。スキャルピングに偏りがちになるMT4のリスク分散にも最適です。

国内ミラートレーダーならスプレッドの有利なセントラル短資FXがおすすめです。

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む6社20通貨ペア比較)   

 

 

-FX自動売買中間報告
-