【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買 今月の結果

QuickShift一時-6000Pipsオーバーのドローダウンも・・・ 11月の結果

QuickShift一時-6000Pipsオーバーのドローダウンも・・・

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ11月は久々の絶叫ドローダウン!

見事な負けっぷりでした。

しかしながら24日からの超絶の利確ラッシュでどこまで回復出来たか?

 

 

11月は地獄から何とか這い上がるも・・・

11月は地獄から何とか這い上がるも・・・

11月は23日まで一直線にドローダウン、一時-6000Pipsオーバーを記録し好調な2016年をぶっ壊す様な勢いでした。

しかしながら同時に含み益も増大させており、24日以降好調なボンド勢のGBPAUDに+863.4Pips、GBPJPYに+956.1Pips、またUSDJPYに+769.1Pipsの特大ホームラン3発を含め利確ラッシュとなり終わって見れば-2099.2Pipsと許せる範囲の損失に留まりました。

まあ、11月はアメリカ大統領選でトランプ氏が当選する予想外の結果も有りましたが、相場の値動きも想定外の動きを見せ大波乱

大方の予想のトランプ氏当選があるならば、円高、株安の予想は全く外れ、ドル円は一時101.1円まで下落しやっぱりと思った瞬間あらぬ方向に動き出し止まらなくなりました。

「相場は相場に聞け」と言う事なんでしょうね。

 

 

QuickShift通算成績は再び1万Pips台に引きずり戻される!

 QuickShift通算成績11月

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオは11月の負けにより、再び1万Pips台の通算+18222.2Pips

11月の負けは、12月再び2万Pipsオーバーとの記事を書けるようにお膳立てをしてくれたのか?(笑)

2016年も後1ヶ月となりました。

再び2万Pipsを越えて締めくくるのか?

はたまた不調に陥るのか?

どっちに転んでも2016年はマイナスに陥ることはもうないな!

 

ミラートレーダーならQuickShiftを含む1000種類以上のストラテジーが無料で使えます。

当ブログでは17通貨ペアをスプレッドの有利なセントラル短資FX、足りないEURCAD、EURNZD、AUDCADをインヴァスト シストレ24で運用しております。

 

 

 

 

-FX自動売買 今月の結果