【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

QuickShiftの稼動口座をセントラルミラートレーダーへ変更します。ミラートレーダーポートフォリオ1月第2週

2014/01/13

QuickShiftを稼動口座をセントラルミラートレーダーへ変更します。

QuickShiftを国内最強ミラートレーダー口座 セントラル短資FXへ稼動口座を変更しました。

今週は週末に米雇用統計もあり週中はほぼレンジ相場となり、トレンドフォロー系ストラテジーが正に弱い値動きの相場となりました。

米雇用統計でめたろうはドル高によりドル円上昇加速、ユーロドル下落加速を期待しておりましたが見事に外れてしまいました(笑)

その中で今週QuickShiftはトータルマイナスとなりましたが、大きく崩れず、現在含み益トータル192Pipsとなっております。 

 

また今週末にミラートレーダー稼動口座を逆転させました。QuickShiftはセントラルミラートレーダーへ、テスト的要因の強いヴァリアブルポートフォリオはFXDDでの稼動へ変更しました。

 

 

QuickShift

今週より6ストラテジーから15ストラテジーに増やしたばかりなので決済は殆どありませんでした。

EURUSDがショートで決済60.7Pips、GBPUSDがロングで-162.5Pipsとなりトータル-101.8Pips

どうにもならない相場の割には上出来でしょう。

 

現在のポジションはこんな感じです。

QuickShift1月11日ポジション

QuickShift1月11日ポジション

 

 

QuickShiftはどこまで利確を引っ張るか読めないのでストラテジーに全てお任せですね。USDJPY、EURJPY、CHFJPYはあまり深追いはせず、適度に利確してほしいところであります。

 

 

CorelianCharts

GBPUSD最後のポジションは4本ロスカットとなりました。ストラテジーの問題ではなく、今週のGBPUSDの値動きでは仕方ないですね。

 

 

 

ミラートレーダーポートフォリオ1月第2週結果

ミラートレーダーポートフォリオ1月第2週

ミラートレーダーポートフォリオ1月第2週

 
 
ミラートレーダー最強ストラテジーQuickShiftはコチラの記事も参考にして下さい。
 
 

ミラートレーダーなら初心者でも簡単選ぶだけの操作です。
サーバー型自動売買システムなので自宅のPCも付けっ放しにする必要もありません。
また500種類以上の全てのストラテジー(売買プログラム)が無料で使えます。

ミラートレーダーを始めるならセントラル短資FXがスプレッドが狭くより有利な取引が可能です。 

 

たった1回の取引で5000円キャッシュバックのキャンペーン実施中、さらにFXダイレクトプラスで5000円キャッシュバックキャンペーンも実施中

 

 

-FX自動売買中間報告