【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買中間報告

絶不調のQuickShiftの行方は? セントラルミラートレーダー9月第3週

セントラルミラートレーダー9月第3週

 

ここ最近絶不調のQuickShiftですが、何としても3ヶ月連続負けは回避したい所です。

今年はFX自動売買にとって厳しい値動きが続いてますが、QuickShiftにとっても冴えない結果が続いており、ロジックが既に通用しなくなったのか?それとも一過性なのか、こればかりは時が過ぎて見なければわかりません。

2009年からフォワード実績がありマイナスの年は2009年のみ

これだけ長い期間で通用してきたロジックなので一過性なものと信じたい所です。

9月第1週目+1605.7Pips、第2週目-1705.8Pips

そして第3週目は・・・

 

 

 

QuickShift多通貨ペア運用 9月第3週の結果

QuickShift多通貨ペア運用 9月第3週の結果

QuickShift9月第3週はFOMCで荒れ狂う値動きの中、1本もストップに引きずられることなく、なかなかの成果を上げてくれました。

トータル+1106.6と月間ベースで再びプラス!

大きいのはGBPAUDの+460.3Pips、EURNZDは+202.1Pips、他程ほどに利確、ロスカットを繰り返し、いい感じでした。

勝率は57%ですがQuickShiftはいいのです。

5割を超えていれば十分なのです!

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオは下記記事もご覧になって下さい。
ミラートレーダーポートフォリオ変更!QuickShiftオンリーの多通貨ペアで勝負します!
QuickShift多通貨ペアポートフォリオの通貨ペアをさらに追加し20通貨ペアにしました。

 

 

 

QuickShift週末ポジション

QuickShift週末ポジション

評価損益はQuickShiftとしては最低レベルとなってます。

どうでしょうか?

GBPUSDを取っても、またいつ下落に転じるやら・・・

AUDJPYもGBPJPYも同様で、逃げ足早く取引して欲しいものです。

9月第4週目は全くわからない状況ですね。

 

 

ミラートレーダーなら損小利大最強ストラテジーQuickShiftも含め
1000種類以上のストラテジーが無料で使えます。

ミラートレーダーを始めるならスプレッドの有利な
セントラル短資FXがオススメです!

ミラートレーダースプレッド比較記事はコチラ↓↓↓
   ミラートレーダースプレッド比較(シストレ24を含む8社19通貨ペア比較)   

今なら口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中!
詳細は下記バナーよりご確認下さい。

 

 

-FX自動売買中間報告
-