【ミラートレーダー・シストレ24】 めたろうのFXシストレ検証!

MT4でFX自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダー・シストレ24は本当に使えるのかを検証します。

FX自動売買 今月の結果

QuickShift 6月は微勝ちも4ヶ月連続プラスで更に最高益を更新中!

QuickShift 6月は微勝ちも4ヶ月連続プラスで更に最高益を更新中!

 

6月QuickShift多通貨ペアポートフォリオは前半戦は好調で快勝を予感させる動きも、後半失速し小さくまとまってしまいました。

それでも4ヶ月連続勝利でまたまた最高益を更新!

更に含み益が凄い事に!

 

 

 

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 6月の結果

QuickShift多通貨ペアポートフォリオ 6月の結果

 

26勝34敗で43%と低勝率ながら、さすがは損小利大ストラテジーQuickShift、それでもプラスで6月を終えました。

QuickShift多通貨ペアポートフォリオは17日時点で損益+711.4Pips、評価損益+1426.3Pipsと、6月も行けるのかとの思いも空しく、幻想に終わりました。

ホームランはたった1発EURNZDの+545.1Pipsのみ

中盤相場に振り回され、度重なるポジションの入替えでじわじわ損益を減らして行きましたが、中盤あたりからの相場の転換期に捉えたポジションがまたまた凄い事に!

 

 

 

QuickShift月末評価損益は+2859.5Pipsで7月に期待!

QuickShift月末評価損益は+2859.5Pipsで7月に期待!

 

GBPJPYが+492.3Pips、EURJPYが+417.4Pipsと上昇を完全に捉え、特大ホームランまであと一息、もうひと伸びに期待!

NZDJPYは+386Pipsだが、12月半ば、1月後半の高値に接近しており突破出来るのか?

NZDUSDは昨年6月からの大きなレンジの上限に近づいておりどうなのか?

全般トレンド方向にキッチリポジションを取っており、トレンドが継続に期待したい所です。

 

 

半年でトータル8000Pips突破で、今年のQuickShiftはかなりヤバイ!

半年でトータル8000Pips突破で、今年のQuickShiftはかなりヤバイ!

 

4ヶ月連続勝利にて最高益を更に更新しトータル25890.4Pipsと大台3万Pipsも視野に入ってきました。

しかしながら大きなドローダウンに陥ると2万Pipsを割る事も考えられます。

しかしながらどっちに転んでも、結果的に長期で見てプラスになっていけばOKです。

山あり谷ありでも、気にせずのんびり放置運用が基本です。

評価損益から見ても7月はまたまたプラスかな?

 

 

QuickShiftはミラートレーダー口座開設で無料で使えます。

QuickShiftは当ブログでも使用4年目の鉄板損小利大ストラテジーです。

当ブログでは17通貨ペアをスプレッドの有利なセントラル短資FX、3通貨ペアをインヴァスト シストレ24で使用してます。

使い方はMT4と違いチョー簡単、手間いらず!

ミラートレーダー操作画面

選択するだけです。

 

 

 

 

-FX自動売買 今月の結果
-